2007年12月18日

いいかげんにして!千葉・稲毛界隈探訪〜70〜(No.604)

 
【旧神谷伝兵衛稲毛別荘】その8
 
プーとピグレット  お早よう茣蓙います.

『千葉・稲毛界隈探訪』は今日がなんとなんとその70回目で茣蓙居ますですよ.
旧神谷伝兵衛稲毛別荘≫の8回目で茣蓙居ます.
今日から四日ほどは,旧神谷伝兵衛稲毛別荘と千葉市民ギャラリー・いなげ共有の庭園にあります,彫刻をご紹介いたします.四つの彫刻とも作者名などは判りません.

旧神谷伝兵衛稲毛別荘≫ホームページは下記です.

http://maskweb.jp/b_kamiyavilla_1_1.html 

また,千葉市作成の案内パンフレットのホームページ〜〜
はこちらです
http://www.city.chiba.jp/ward/inage/odkiv/odkiv1.html

写真は五月四日に撮ったものです.
写真()を含めた画像にマウスを合わせますと,何らかの文字が表示されます.

149稲毛界隈・旧神谷伝兵衛稲毛別荘庭内の彫刻@.jpg

の連続更新目標は
関西在住のお嬢さんが
いろいろ考えて戴いた末の

62_
=睦間爺さん=むつまじいっ

と,いたしました.
まだ,まだ,驀進いたしますですよ.
【関連する記事】
posted by 日本憂國党・紋狗悠之輔 at 00:00| ウィーン ☁| Comment(8) | 北総雑写 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

丸みを帯びた肩や、曲げた膝など、力強さを感じますね。
一文字に結んだ唇に、意志の強さも感じます。
いい、彫刻ですね。
Posted by 胡蝶尼 at 2007年12月18日 05:31
胡蝶尼 賛
お早よう茣蓙います.

しかし,このお方何を考え込んでおるんでしょうか??
某国政府首脳が一日も早く,庶民の味方になる事を祈ってでもいるんでしょうか??
Posted by 紋狗悠之輔⇒胡蝶尼 賛 at 2007年12月18日 06:54
この彫刻を見た多くの人は、ロダンの【考える人】をイメージするでしょうね、わたしも一瞬それを連想しました。
 でも、じっと見ていると、なにか、古代の遺跡から出土する土偶にも見えたり、哀愁、そしてユーモアも、この作者中々の人物だと思うのですが…。
Posted by 雨月 at 2007年12月18日 13:43
雨月 賛
こんにちはで茣蓙居ます.
あたくし奴も一瞬【考える人】??って,思った次第で茣蓙居ます.でも,よく見ると石の彫刻何ですよね.〜〜先生の目の附けどころは違いますですねぇ.土偶とは思い附きませんでした.
作者の名も無く何の説明も無いのがまた好いのかもしれません.
Posted by 紋狗悠之輔⇒雨月 賛 at 2007年12月18日 14:57
こんばんわです。
早朝よりご訪問いただき、恐縮です。
ちょいちょい、お邪魔していますので、今後ともよろしくです。
Posted by little_joy at 2007年12月18日 19:36
little_joy 賛
こんばんはで茣蓙居ます.
ようこそ,北総までお越しくださいました.

はい,何しろあたくし奴(め)は“毎日が日曜日”(城山三郎氏の作品名)で茣蓙居ますんで起きております.
Posted by 紋狗悠之輔⇒little_joy 賛 at 2007年12月18日 20:29
こんばんは

光の当たり具合良いですね・・立体感も
あって表情が良く分かります。手の部分
にも光が来てますし
この作品、何かでみたような?
Posted by 安曇野まさ at 2007年12月18日 21:22
安曇野まさ 賛
お早よう茣蓙います.
この写真,五月晴れの日に撮って居りますんで.
ふっと,気附いたんでありますが,大銀杏を結わせれば二場所出場停止になった横綱に似ておりませんか??
Posted by 紋狗悠之輔⇒安曇野まさ 賛 at 2007年12月19日 04:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。